■連続型一様分布の和の分布  — 中川雅央(滋賀大学)


たたみ込み数  n ( n ≥ 1 )



【連続型一様分布の和の分布】
 連続型一様分布 U(0,1) に従う確率変数の和の分布の確率密度を計算するツールです.連続型一様分布 U(0,1) に従う n 個の独立な確率変数の和(たたみ込み)の確率分布を計算します.なお,仕様上の制約により大きい n では正確な値が表示されません.
 中心極限定理によって,平均 μ,分散 σ² をもつ同一の母集団から得られる独立な確率変数の和は正規分布 N ( n μ, n σ²) に近づきます.
 ここでは,平均 μ=1/2,分散 σ²=1/12 の連続型一様分布 U(0,1) から独立に抽出された確率変数 n 個の和の分布となり, n が大きくなるほど,中心極限定理によって正規分布 N ( n / 2, n / 12 ) に近づいていく様子を確認することができます.

関連ページ : [連続型一様分布の平均の分布]

連続型一様分布の和の分布:計算結果

[ 中心極限定理 | 大数の法則 | さまざまな確率分布 | 統計数値表 | 確率・統計 ]
[ 教材・資料(情報教育用) | 情報科学・システム工学 HOME ]

Copyright © NAKAGAWA Masao 2015 All Rights Reserved    中川雅央 (滋賀大学)