Home >[TeX] >[Package] >[calligra.sty] Version: 2012/04/10 v. 1.9
calligra.sty (download here)
[パッケージについて]

calligra1.gif
[上のpdfファイル]
[パッケージについて]

aurical.sty参照。
calrsfs.sty参照。
BOONDOX参照。
frcursive.sty参照。
mathrsfs.sty参照。
rsfso.sty参照。
\cal,\mathbf,\mathbb,\mathcal,\mathfrak参照。

calligra001.gif

calligra.zipをダウンロードし、解凍します。そのフォルダで、[パッケージについて]にあるようにして、calligra.insをTeXで処理すると、
  calligra.sty, calligra.log
という2つのファイルができます。calligra.styを使います。
CTANからcalligra.styに関連するフォントファイル(calligra-type1.zipcalligra.zip)をダウンロードし解凍します。
calligra.styと共に、利用しているTeXのシステムの各フォルダー内にコピーします。
 texmf-dist
  ├─fonts
  │  ├─afm
  │  │  └─public
  │  │      └calligra
  │  │        └"callig15.afm"
  │  ├─map
  │  │  └─dvips
  │  │      └─aurical
  │  │          └─"calliga.map"
  │  ├─source
  │  │  └─public
  │  │      └calligra
  │  │        └"callig15.mf", "calligra.mf"
  │  └─type1
  │      └─public
  │          └calliga
  │            └"callig15.pfb"
  └─tex
      └─latex
          └─calligra
               └"calligra.sty"

 ls-Rファイルを作っているときは、コマンドプロンプトから
  mktexlsr
を実行します。UNIX系のOSのときは、ターミナルから
  sudo mktexlsr
を実行します。環境によっては、mktexlsrというコマンド名でなく、texhashという名前になっていることがあります。
[パッケージについて]

aurical.sty参照。
calrsfs.sty参照。
frcursive.sty参照。
mathrsfs.sty参照。
rsfso.sty参照。
\cal,\mathbf,\mathbb,\mathcal,\mathfrak参照。


@

To the TeX Page
TeX

@