トップページ → 彦根論叢 オンラインジャーナル
 
 Online Journal 

『彦根論叢』電子版  (378号〜383号)
       
彦根論叢 第383号(小西中和教授退職記念論文集) (2010年3月26日)
  論文名
  著者名

伊澤修二の『進化原論』と『教育学』を読む
―明治初期教育学と進化論―

森田 尚人

紛争処理と専門家のリーダーシップ

小野 耕二

「多様性」に開かれた共和国
―A.ルノーの応用政治哲学―

北川 忠明

市民社会論と民族:市民社会とナショナリズムとの関係の探求のために

岡本 仁宏

ウォルター・ワイルの『ニュー・デモクラシー』とその時代
―近年の合衆国における革新主義の復権をうけて―

井上 弘貴

日本における高校ラグビーの現状と課題
―中国ブロック―

三神 憲一

市町村合併と自治についての一試論

宗野 隆俊

日本企業における国際事業活動と技術能力の成長

竹中 厚雄

Matching推定量を用いた土地改良事業効果の評価

松下 京平

<研究ノート>
滋賀県における博物館問題をめぐって
―滋賀県立琵琶湖文化館を中心に―

青柳 周一

<判例評釈>
債務の相続と単純承認の錯誤
―高松高決平成20・3・5家月60巻10号91頁―

能登真規子

小西中和教授 略歴と業績

 

彦根論叢 第378号〜第383号 総目次(平成21年度)

 
彦根論叢 第382号(成瀬龍夫博士退職記念論文集) (2010年1月31日)
  論文名
  著者名

日本公害史論序説

宮本 憲一

労働者派遣制度と雇用概念

森岡 孝二

「環境と福祉」の統合と持続可能な発展

植田 和弘

ローカルな「貧困との闘い」の可能性
―EUの枠組みにおけるドイツの事例を中心に―

武田 公子

グローバル経済危機と社会科学
―近江商人に学ぶ―

酒井 泰弘

「近江商人」についての一考察
―朝日新聞・滋賀大学パートナーズシンポジウムとの関連において―

有馬 敏則

国際政治経済学における資本主義収斂論争

福田 敏浩

フランスの現下の雇用政策に関する覚え書き
―フランス型のフレキシキュリティか―

荒井 壽夫

水利権と水利権市場
―日豪比較を中心に―

近藤  学

商品の「資本性」
―空所の純粋性から―

田中 英明

金融危機と企業の構造調整
―韓国の構造調整の成果とその方向性―

金  秉基

成瀬龍夫博士 略歴と業績

 

彦根論叢 第381号(山ア一眞教授退職記念論文集) (2009年11月30日)
  論文名
  著者名
歴史的景観資産のデジタルアーカイブ構築
―彦根市中心市街地においての事例として―
(非公開)
柴田 いづみ

地方都市におけるバス需要予測の枠組み

北詰 恵一

滋賀県における少子高齢化の政策課題に関する基礎的分析

石井 良一

海と山のリゾート開発並進と観光資本家の興亡
―大正期の別府土地信託,別府観海寺土地を中心に―

小川  功

世界大不況と日本の高齢者医療問題

有馬 敏則

分権時代における地域政策の課題

北村 裕明

ユビキタスによる着地型観光サービスの研究

谷口 伸一

参加デモクラシーと「近隣の自治」

宗野 隆俊

ヘドニック・アプローチによる滋賀県住宅地の地価形成要因分析

得田 雅章

ミニ・ケースの作成とその使用に関する報告
―サトウ自動車工業・Nextプリンター社・下総醤油・スギシタ電器産業―

清宮 政宏

山ア一眞教授 略歴と業績

 

彦根論叢 第380号(普通号) (2009年9月30日)
  論文名
  著者名
大和田敢太

El PODER POLITICO Y LOS JEFES EN LA SOCIEDAD GUARANI: Entre el paradigma de Pierre Clastres y el analisis de las figuras presentadas en los documentos del siglo XVI

Tetsuya Banno

リスク意識と国民性に関する調査研究
―日本人と中国人―

酒井 泰弘
田島 正士
陳  玉領

<研究ノート>
マレー・N・ロスバードの貨幣論(1)

越後 和典

<資料紹介>
滋賀大学図書館所蔵Clement Colson(1853―1939)の書簡について

御崎加代子

<資料紹介>
『霊交』にあとがきを記す。(3)
―香川県大島の療養所をあらわす点描―

阿部 安成
学内研究消息  
平成20年度滋賀大学博士学位授与者一覧  

平成20年度修士論文要旨(グローバル・ファイナンス専攻)


彦根論叢 第379号(普通号) (2009年7月31日)
  論文名
  著者名
菊地 利奈

農業への新規参入過程における借入制約と資金調達

藤栄  剛

<判例研究>
憲法第28条と地方公務員の争議権保障:10・26判決の限界を乗り越えて

大和田敢太

<資料紹介>
『霊交』にあとがきを記す。(2)
―香川県大島の療養所をあらわす点描―

阿部 安成
<資料紹介>
中国東北地方の地方図書館における「旧満洲日本語文献」の現状
(非公開)
鍋倉  聰

平成20年度修士論文要旨(経営学専攻)

平成20年度夏季休暇学生懸賞論文の結果発表  

彦根論叢 第378号(普通号) (2009年5月29日)
  論文名
  著者名
出原 健一

現代アイルランド詩
―マシュー・スウィーニー試訳考(一)―

菊地 利奈

値幅制限撤廃の効果
―台湾新規公開株市場からの示唆―

廖  美華

六甲山麓の観光企業創設と機関銀行の虚構
―阪神土地建物・船場銀行を中心に―

小川  功

<資料紹介>
『霊交』にあとがきを記す。(1)
―香川県大島の療養所をあらわす点描―

阿部 安成
学内研究消息  

平成20年度修士論文要旨(経済学専攻)